心とお金のブログ

【走歩記8】小笠掛川マラソン1996

投稿日:

3度目のフルマラソン参加は小笠掛川マラソンでした。

この大会は毎年4月に行われていました。

4月は晴れて気温が高くなると、体が暑さに慣れていないため体力の消耗が大きくなります。

 

まだ膝の具合いが悪く、制限時間の5時間で走るのは厳しい状態でしたが、当時は多くの市民マラソンの制限時間が5時間でした。

 

大会が行われる静岡県掛川市はお茶の産地として有名です。

 

新緑の茶畑を眺めながらの走りが楽しめます。

 

賑やかで温かい雰囲気の大会で、楽しく走れる大会でした。

 

結果はたしか、30kmあたりの関門で制限時間をオーバーしました。

 

それでも、ある程度は走るめどがついたことを感じた大会でした。

 

掛川城

 











 

 

-心とお金のブログ

Copyright© 真鍋良得オフィシャルサイト , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.