心とお金のブログ

【走歩記330】神戸明石ウルトラウォーキング2022

投稿日:

f:id:ultrarunner:20220217185244j:plain

 

 2022年2月11日、第一回神戸明石ウルトラウォーキングが開催されました。

 

 午前9時に最初の組がスタート、5分おきのウェーブスタートで300人が神戸の六甲アイランドを出発しました。

 

f:id:ultrarunner:20220217185533j:plain

 

 スタートして最初は六甲アイランドの中を歩き、橋を渡ると明石方面に向かって神戸の海沿いを歩いて行きます。

 

 天気の良い日で2月にしては暖かく、歩きやすい天候です。

 

f:id:ultrarunner:20220217185951j:plain

 

 スタート地点では一人一個荷物を預かってくれるので、遠方から参加で荷物の多い人も安心です。

 

f:id:ultrarunner:20220217190055j:plain

 

 スタート直後の六甲アイランド。

 太陽が輝いています。

 

f:id:ultrarunner:20220217190153j:plain

 

 橋の上を歩き、六甲アイランドから対岸に渡ります。

 

f:id:ultrarunner:20220217190300j:plain

 

 海沿いの快適なコースを進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220217190603j:plain

 

 先頭を歩いている人はかなり速いペースです。

 初めてウルトラウォーキングに参加した時、序盤に先頭集団についていき、30kmくらいで足が動かなくなった経験があるので、マイペースで歩きます。

 

f:id:ultrarunner:20220217191044j:plain

 コース上には全部で9つのチェックポイントがあり、すべて通過しなければなりません。

 約10km地点の第一チェックポイントを2時間ほどで通過。

 チェックポイントでは、食べ物や水を補給できます。

 

f:id:ultrarunner:20220217194041j:plain

 

 神戸大橋を渡り、ポートアイランドへと進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220217195250j:plain

 さらに橋を渡り、神戸空港へ向かいます。

 

f:id:ultrarunner:20220217195355j:plain

 空港の建物が見えてきました。

 天気がいいので歩き続けていると汗をかきます。

 今回は、最新の汗をかいても冷えないインナーを試しています。

 これだと気温が下がっても風邪を引かないはずです。

 

f:id:ultrarunner:20220217195700j:plain

 

 神戸空港の脇に南国を思わせるような風景がありました。

 神戸市内はほとんどの場所に行ったことがありますが、ここに来たのは初めてです。

 天気もいいので、南の島にいるような感覚です。

 

 この南の島の中に22km地点の第二チェックポイントがありました。

 スタートして約4時間です。

 ここではサンドイッチをいただきました。

 おいしいチキンサンドでした。

 

f:id:ultrarunner:20220217205415j:plain

 ポートアイランドを集団で歩いて行きます。

 黒い雲が空を覆い始めました。

 まだ元気ですが、少しずつ疲労もたまってきました。

 

f:id:ultrarunner:20220217212023j:plain

 

 神戸の街並みと山々を見ながら人工島の海辺を歩きます。

 

f:id:ultrarunner:20220217212509j:plain

 

 再び神戸大橋を渡ります。

 

f:id:ultrarunner:20220217213623j:plain

 

 コースは複雑で交通量が多いので、地図を見ながら安全確認をしながらの歩行で、ずっと頭を働かしながら進んでるような感じです。

 

 神戸駅近くにモザイクという商業施設があります。

 その手前の歩道橋で猛スピードで走ってきた自転車とぶつかりそうになり肝を冷やしました。

 ぶつからなくてよかったです。

 

f:id:ultrarunner:20220217214643j:plain

 

 第3チェックポイントは約42km地点。

 ノエビアスタジアム横です。

 ここまでの所要時間が7時間。

 日が傾き始めました。

 

 第一回神戸明石ウルトラウォーキング。

 長い戦いは中盤戦に入っていきます。

 

 

 

朝10時に六甲アイランドをスタートした神戸明石ウルトラウォーキングは42kmを超えて中盤戦に入ります。

 ポートアイランドで集団で歩いている時に速いペースの人に着いていこうとしたのが良くなかったのか、想定以上に体力を消耗しています。

 f:id:ultrarunner:20220218152520j:plain

 

コースは須磨海岸に入ります。

 一時期にわか雨がありましたが、ほぼ晴れた一日で、海岸には多くの人が訪れています。

 日が傾き、沈んでゆく太陽を見ながら海岸線を西に向かいます。

 

 コース沿いには所々にコンビニがあるので、補給やトイレの心配がほとんどないのが都市型ウォーキングのいいところでもあります。

 

f:id:ultrarunner:20220218153322j:plain

 

 垂水区に入ると、すっかり夜です。

 ヘッドランプを装着し、バッグにも点滅等を付けます。

 これから長い夜の始まりです。

 夜間歩行、夜間走行の経験は多くありますが、真冬の夜間歩行は初めての体験です。

 

f:id:ultrarunner:20220218154715j:plain
 

 明石海峡大橋のたもと、舞子公園に到着。

 ここが第5チェックポイント、55km地点です。

 スタートから約10時間。

 このチェックポイントでお弁当をいただきました。

 おにぎりが二個とおかずが入ったお弁当。

 暗くて何のおかずかよくわかりませんが、おいしくいただきました。

 エネルギーを補給し、明石に向けて出発です。

 明石に向かって歩く途中、ヘッドランプの明かりが消えました。

 フル充電してきたはずだったのに、どうやら充電が不十分だったようです。

 もう一個予備のランプを持ってきておいてよかったです。

 

f:id:ultrarunner:20220218161620j:plain

 魚の棚商店街を抜けて明石城公園に向かいます。

 

f:id:ultrarunner:20220218161849j:plain

 

 明石城公園、第5チェックポイントに到着。

 62km地点です。

 だいぶ疲れてきました。

 ここから急な坂を上り、明石天文科学館北子午線表示柱のあたりから海側の市街地を見下ろします。

 

 坂を下り、再び国道2号線に出て、神戸方面へと東進します。

 

f:id:ultrarunner:20220218164641j:plain

 

 第6チェックポイントは再び舞子公園、67km地点です。

 気温が下がってきたので、ダウンジャケットを着こみます。

 疲労が激しく、眠気も増してきました。

 これから終盤戦、真夜中の歩行です。

 

 

f:id:ultrarunner:20220218154715j:plain

 

 朝に六甲アイランドをスタートした神戸明石ウルトラウォーキングは67km地点の第6チェックポイントを超えて終盤戦に入ります。

 

 スタートから13時間が過ぎ、深夜になります。

 足が重くなり、猛烈な眠気が襲ってきます。

 日頃の睡眠不足と疲労の蓄積も影響しているのでしょう。

 ふらふらの状態でどうにか前に進んでいきます。

 海岸線を歩き、再び須磨区に入ります。

 

 第7チェックポイントの妙法寺川左岸公園に到着したのは日付が変わった午前1時過ぎ、スタートから16時間が経過。

 鷹取駅を通過し、長田区へと入ります。

 

f:id:ultrarunner:20220219182701j:plain

 

 ペースが落ちながらも歩き続けます。

   鉄人28号を通過。

 

f:id:ultrarunner:20220219183433j:plain

 

 月明りの下、新湊川沿いを進みます。 

 会下山公園の急な坂道や階段の登りは疲れてフラフラの体には堪えます。

 80kmを過ぎてからの登りは体力を消耗します。

 元気な時なら大した登りではないのですが、睡魔と疲労と闘いながら踏ん張ります。

 

f:id:ultrarunner:20220219183532j:plain

 

 会下山公園の頂上に登ると、視界が開けて神戸の夜景がきれいです。

 夜景を楽しんだ後、山を下っていきます。

 

 足腰の痛みと疲労、眠気でスピードが落ちていきますが、なんとか足を動かします。

 この時間帯は冷え込んでいて、休むと体が冷えて動けなくなりそうなので、止まらずに進み続けます。

 

f:id:ultrarunner:20220219184502j:plain

 

 南京町を通過。

 人気のない真夜中の神戸の中心街を歩きます。

 ここから北野通りハンター坂を経由して風見鶏の館へと進む道は上りが続きます。

 第8チェックポイントの神戸クアハウスは89km地点。

 スタートから19時間半、午前4時50分です。

 ここではおにぎりとみそ汁をいただくことができ、少し体力を回復します。

 

 みなとのもり公園、なぎさ公園と進むうち、東の空が明るくなってきました。

 

f:id:ultrarunner:20220219203216j:plain

 

 第9チェックポイント94km地点のなぎさ公園に到着したのは午前6時過ぎ、スタートから21時間が経過しています。

 これまで歩いたウルトラウォーキングに比べてかなり遅いペースですが、寒い中よく頑張っています。

 

 夜が明けてくると眠気がさらに強烈になってきます。

 半分眠りながら歩いていて、時々倒れそうになります。

 眠気と戦いながらのろのろと進みます。

 

 灘の酒蔵のあたりを足を引きずりながら着実に進んでいきます。

 

f:id:ultrarunner:20220219204307j:plain

 

 六甲アイランドにわたる橋に差しかかかります。

 ゴールまであと一息です。

 

f:id:ultrarunner:20220219204424j:plain

 

 太陽が昇り、暖かくなってきます。

 

f:id:ultrarunner:20220219204639j:plain

 

 ゴールは神戸ファッションプラザ3階です。

 最後に階段を3階まで登ってゴール。

 ゴール会場は屋内で雨風をしのげるので、いい場所にゴールを設けたなと思います。

 

 元気に階段を上ってゴール。

 

 ゴールタイムは23時間50分。

 

 真冬の神戸を堪能しました。

 





 





 

 

-心とお金のブログ

Copyright© 真鍋良得オフィシャルサイト , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.