心とお金のブログ

そうなんだ

投稿日:

心理カウンセラー・税理士
真鍋良得(真鍋良得)です。

  人は誰かの役に立ちたい、誰かに喜んでもらいたいという願います。

  相手のためを思い、正しいことを伝えようとします。

 相手の言ってること、やってることが間違っていると思ったら、正しいことを教えたくなります。

 その結果、相手の話を否定し、「それは違うよ、正しいのはこっちだよ、こうすればうまくいくよ」とアドバイスしたくなります。

 でも、相手も自分が正しいと思っていたり、アドバイスなんかいらないからただ話を聞いてほしいだけの時もあります。

 相手の状況は相手が一番よく知っています。

 相手の状況を理解していないアドバイスはその状況には合わないものかもしれません。

 自分が正しいと思っていることが正しいとは限らないし、自分が正しくて相手も正しいということもあります。

 相手の言動を「そうなんだ」と、一度そのまま受け入れてみることで、あいてを受け入れ、相手の状況を知ろうとする態勢ができます。

 まずは受け入れるところからコミュニケーションが始まります。


心が自由になるメール 




 

 

 

-心とお金のブログ

Copyright© 真鍋良得オフィシャルサイト , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.